2021年04月24日

「副首都推進局」・大阪市各局との協議

4月20日、「副首都推進局」・大阪市各局との協議をいたしました。「夢洲の都市計画変更を考える市民懇談会」「どないする大阪の未来ネット」「ストップ・カジノ大阪」3団体の合同で2時間の交渉でした。
   
課題、1,コロナ対策に全力をあげ、市民生活を守るための抜本対策を強化せよ。
   2,万博のために諸経費、夢洲開発、IRカジノ誘致などの大型開発投資の見直しをせよ。
   3,広域一元化条例で「大阪市」の財政を破綻させるな
   
相手は。副首都推進局2名、大阪市より 健康局1名、福祉局2名、経済戦略局1名、港湾局4名、IR推進局2名、環境局1名、市民局4名 各課の課長・課長代理・補佐・係長、合計17名の参加をいただきました。当方は、コロナ禍で3密対策で、12名の限定参加でした。

image001.png
posted by terama at 20:27| Comment(0) | 夢洲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください