2020年09月20日

土曜行動第2弾〜天六交差点で街宣+天神橋筋商店街練り歩き

「大阪・市民交流会」と「どないする大阪の未来ネット」共催による大阪都構想を否決に追い込むための「土曜行動」の第2弾として、9月19日(土)16時30分より、天神橋商店街入り口での街宣、および「天神橋6丁目駅」を起点にした商店街「練り歩き行動」が行われました。

30名の皆さんに集まっていただき、任務分担をして行動を開始しました。 (朝日新聞の記者さんに熱心に取材していただきました)
 
IMG_20200919_164500.jpg
(天六交差点での街宣活動)
IMG_20200919_172734.jpg
(商店街練り歩き)

市民の反応も徐々に高まり、賛成・反対を含めていろいろな意見をいただくようになりました。
*二重行政の是正といいながら、都構想は「3重行政」となることを言え。
*水道代や公共料金が高くなることを強調せよ。
*大阪市民は「地獄」に落ちることを言ってほしい。
*理屈や解説よりも、短い言葉で、わかりやすくアピールしてほしい。
など、貴重なアドバイスをいただきました。

通りがかりの若い「お母さん」と「お子さん」がチラシ配布を手伝ってくれました。(感激!)

次回第3弾は、桃谷駅前でおこないます。皆さんのご参加をお待ちしています。
日時:9月26日(土) 16時30分〜  (16時から街宣始めています)
場所:JR環状線「桃谷駅」商店街入り口、街宣と練り歩き、チラシ配布
主催:大阪・市民交流会、どないする大阪の未来ネット
posted by terama at 10:40| Comment(0) | 大阪都構想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください